Cドライブで残量が少ないと警告

Cドライブで残量が少ないと警告が頻繁に出た。
Cドライブは高速化のためSSDに換装したが容量が64GBしか無い(当時はまだ高級品だったので大容量は買えなかった)

ドライブの内容はWindowsとofficeなどの基本アプリケーションだけで40GBを使用、あとはインタネットキャッシュやページファイルなどで。地道に不要なファイルを削除しているが、Windowsやアンチウイルスのアップデートするたびに警告が出ており、そろそろイタチごっこも限界で削除できるファイルが無い。

そんなんでそろそろ128GBのSSDに換装しようかと検討中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*