夜誰もいないのに、耳に息を吹きかけられた。

 昨日の夜(正確には0時を過ぎていたので今日)、部屋でテレビを見ていたら、突然左耳にふぅーと息を吹きかけられたような感じがありビックリして振り返ったが誰も居なかった。

 疑われるのは風だが、窓は開いていたが無風でレースのカーテンが動いている感じも無く窓の無い壁方向の耳なので、風では無いと思われる。
 次に疑われるのは虫だが、耳全体に呼気を感じるような大きな虫はいないし、部屋を見ても虫が飛んでる感じは無い。

 可能性としては、やはり「お化け」「幽霊」「妖怪」「神」など超常現象しかなさそうだ。時々廊下のセンサーサイトが勝手に点灯する事があるので、家に何か住んでいるのかもしれない。

 あまりにリアルな感覚で怖かったので部屋で背後を気にしてしまう・・・椅子を部屋の隅まで下げて背中を取られないようにしようかな。あと、どこかのニュースで幽霊映画の撮影時にファブリーズすると怪奇現象が無くなったって見た気がするので”ファブる”のも良いかも。

 「耳に息 幽霊」でググるとかなり多くの人が経験している模様。良い経験?になりました。

 ついでに、片頭痛の原因は超常現象の存在の影響もあるかも?