あちあち情報局

趣味や日曜プログラムなどを書いています

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

メニュー

現在リニューアル中

トップページ

ブログ
コンテンツ
その他
連絡方法
関係者用
旧コンテンツは下部

旧コンテンツ

* ここは旧トップページ

タグ一覧

blog:201902

📅2019年02月ブログ

日々の出来事などを掲載。

日付の後の顔アイコンは片頭痛記録の体調です。(😊興奮😑普通❌😞行動力低下❌😢行動制限❌😡行動不能)


🌞⛅☔⛄

2019-02-28木

2019-02-27æ°´

2019-02-26火

2019-02-25月

2019-02-24日

2019-02-23土

2019-02-22金

2019-02-21木

2019-02-20æ°´

2019-02-19火

☔ AM9時に頭が重くなってきたが薬を飲んで回復

2019-02-18月

😑⛅

昼食を市内のカッ*寿司に食べに行った。うまかったけど食後1.5時間後に軽い腹痛があった。一緒に行った3人のうち1人も同様に軽い腹痛になったのでもしかしたら傷んだ食材を食べた可能性がある。自分の食べた中ではエビレモンを食べた後に魚のハラワタを食べた時のような苦みがあったけどこれが原因か?。

2019-02-17日

😑⛅

暇だったので中日新聞に掲載されていたナンプレ(数独)に挑戦。約20年ぶりだったので解法を完全に忘れていて最初の30分は無駄な事をしてしまった、またこの問題の難易度は難しく機械的に数字を入れていくだけでは手詰まりになり、途中で仮に数字を入れないと回答できないタイプだったので約1.5時間もかかってしまった。(手詰まり時のヒントは一行目の左から2つめは「8」が入る)

2019-02-16土

😑⛅→🌞

2019-02-15金

😑⛅

2019-02-14木

😑🌞

2019-02-13æ°´

❌😞🌞早朝5:30に軽い片頭痛で目覚める、薬で8時代には回復。左手の引きつり治った、怪しいのは前屈体操かも(ヘルニア予備軍か?)

2019-02-12火

😑🌞 昨日の左瞼の引きつりは回復したけど左手の引きつりは若干違和感が残っている。健康診断の結果を病院に聞きに行き特に異常なしだった(痔で毎回引っかかる潜血便検査は除く)、ついでに引きつりについて聞ければと思ったが消化器系内科ではお角違いなので聞くのをためらってしまった。こういう時に総合病院なら科を跨いで検査できるので楽なのにと思う。症状が改善しているので疲れ・栄養不足・睡眠不足なのかも。

2019-02-11月

😑🌞 朝起きたら左瞼と左の親指付け根に引きつりがあり一日中治らない。なんだろう?

2019-02-10日

😑⛅/🌞 寒い

くら寿司のアルバイトの不適切動画に法的処置2

前日の記事が長くなったので短く要約

テレビの報道を見ていると企業目線に誘導されている気がします。たぶん不適切動画は大手企業が多いのでスポンサー契約があったり、報道により利益が下がると訴えられる可能性があるので、報道各社は企業側に強く出れない報道をしているのだと思います。(そんたく)

テレビでは「企業vsアルバイト」の形で報道されていますが、これなら企業の情報漏洩と言った小さな話なのに大きく取り扱われているのは一番の被害者は「利用者」だからです。利用者は今までその企業を信用して自分の大切なお金を出して商品を買っていたのに、実際は不衛生な商品だった可能性があるわけだから、当然その企業に対して金返せと言う気持ちになります。

企業はアルバイトの責任と言いますが利用者はアルバイトを信用して購入したのではなく、企業を信用して購入しているのでアルバイトが起こした不祥事であっても最終的には企業の責任になります。

2019-02-09土

😑🌞

くら寿司のアルバイトの不適切動画に法的処置

利用者目線で見ると、悪事を行ったアルバイトには罰が必要だとは思いますが「企業側の管理体制にもかなり責任がある」と感じます。(企業目線ならアルバイトが悪いの一言で終わりますが)

ビッグエコー・すき家・はま寿司・くら寿司・セブンイレブンなど不適切動画の共通点は、「パート・アルバイト」や「若年者」が行っている点です。

若者は好奇心旺盛で遊びたい盛りなので閉店後など緊張状態から解放された後は特に暴走しやすく、さらにパートやアルバイトであれば時間給制で作業すればお小遣いがもらえる程度の感覚なので責任感は高くはないのは誰もが知っている事です。(全員がとは言いませんが年配者や正社員と比べて)

管理体制(危機管理)のしっかりしている企業なら若者の暴走のブレーキ役となる40代以上の店長・副店長・主任などを監督者として配置し悪ふざけを止めさせる事で炎上を未然に防いでいます。しかし上記の企業ではコスト重視でそういう人を配置していないか、20代の若手社員・パート・アルバイトなどを「時間帯責任者」などにするなどで本来企業側が行うべき従業員の監督責任を押し付けたり丸投げしてコストダウンを行っているのではと感じがあり、条件的に起こるべくして起きた「事故」ではないでしょうか?。特に深夜は労働基準法で通常の2割5分以上の深夜手当が必要となるため、企業側の都合で基本給の高い年配正社員より安価な若手社員・パート・アルバイトを中心に運営させている事が多いのも発生要因でしょう。

どこの国にも警察や司法機関がありますがそれは人が悪い事をする事が(ズルや手抜き)が当然だからです(価値観の違いから客観的には悪い事でも主観的に正しいと思っている場合もある)、例えば道路交通法で40キロ制限なら守るのは当然な事なのに急いでいる時や回りが無視しているときなどは自分は大丈夫だろう制限速度をオーバーして走ってしまうのがというのが人間の心理なのです。最近の企業ではガバナンス(企業統治)と言う不正に対する取り組みを警察機能とし、法律違反や条例違反などの「管理者の不正」から企業を守るためにコンプライアンス(法令順守)に対してお金をかけていますが、お金がかかるためか末端のアルバイトの不法行為により企業の価値が下がる事に対してはルールを作る・誓約書を書かせるなど簡単に済ませてしまっています。バイトテロという言葉もありますがテロを止める人を配置しなければ無意味で、ましてやバイトや若年者を監督者にするのは警察とテロリストが同一人物のような異常な状態だと思います。

監督者を配置すればコストが高くなり販売価格が高くなるのではないかと言う話が出ますが、価格の高い低いは利用者が判断する事で、信用はお金で買えません。もっとも選ばれるのは安くて信用がある企業で、もっとも選ばれないのは高くて信用が無い企業でなのです。

くら寿司は法的処置を行う可能性があるようですが企業側が年配者の監督を配置していれば発生が防げた可能性が高いので、悪事を働いたアルバイトは「加害者」ですが企業側のコストダウンや監督怠慢の「被害者」でもあり、未然に防げた事を考えると店で起きた「責任」を負わせるなら罪が重い順に「(1)店長の監督責任→(2)監督社員の監督責任→(3)該当アルバイト」となるのが順当ではないでしょうか?(※利用者目線で店舗で店員が商品に粗相をすれば直近の長である店長の責任がはじめに問われるのは当然)

また、今回の事件による株価下落や売り上げ低迷は不適切動画が発端かもしれませんが、経営側の対応が「企業は悪くない」的で真摯さに欠けるのも要因の一つです。

2019-02-08金

2019-02-07木

❌😞🌞 朝から頭頂部に軽い痛みが続いている。病院に行った方がよさそうだ。

2019-02-06æ°´

❌😞⛅→🌞 ここ数日体調がすぐれない。今日は頭頂部に軽い痛みがあり体が熱っぽい、何が原因だろう。

2019-02-05火

❌😞🌞 片頭痛では無いが体がだるいく、朝11時くらいまで眠気が抜けない。

2019-02-04月

❌😞■■■■ 軽い片頭痛、機能からの続き。薬で改善。

2019-02-03日

❌😞■■■■ 軽い片頭痛、薬で改善。

2019-02-02土

😑🌞

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

金曜ロードショーで地上波初放送を見ました。

スターウォーズのスピンオフ作品、初代スター・ウォーズ(エピソード4)の少し前くらいの時代背景で、主人公のジン・アーソという女性がデス・スターの設計図を入手する物語です。

クライマックスが好みでは無かったので個人的な評価は良くありませんが、全体的にはスター・ウォーズらしい作風と安心できるストーリー展開で見やすかったです。

特に良かったのは「K-2SOの会話」や「レイア姫が登場(1シーンだけですが)」する事。「K-2SO」はC3POのような人型ロボットで、話す内容に人間味があるのに音声に抑揚がなく無感情なので二面性みたいなのがあり印象に残りました。「レイア姫」はラストにエピソード4への布石として登場し、実時間では30年くらい経過しているのに記憶に残っている姿とほぼ同じだったので驚きました。(ネットで調べると、顔は原作のフイルムから作った3Dデータで、顔の骨格や体格の似ている俳優を起用して顔を3Dデータと差し替え、口の動きや表情などはモーションキャプチャーで動かしているとの事、レイア姫だけでなくターキン総督も同様)

2019-02-01月

😑🌞 1月中旬ごろから前屈体操を風呂に入る前に1分ほど行っているのですが、以前は立位前屈で地面から+20cmほどまでしか届かなかったのが、今日は指先が一瞬だけ地面に届くようになった。体が柔らかい人から見れば大した事ではないが体の硬すぎる私にとっては記憶に残る一歩です。

blog/201902.txt · 最終更新: 2019/02/20 03:11 by 管理者