Into the deep forest 海の森、森の海へ。

辛口評価:★★☆☆

綺麗な自然の写真集だが、残念な写真も多い。

内容

海・森・生物など自然の写真集。

感想

水中のイルカや森の写真など見て良かったと思える写真もある。しかし無料のWebサイトの写真集なら素晴らしいのだが有料の本としては全体的に作りが甘いと私は感じる。

甘い点は決定的な場面の写真撮影で失敗している事。と言うよりも撮影ミスは誰でもするが厳しく写真を選んで掲載していない。また写真の順番も飛び飛びで意図的な物を感じず、説明文もないので何を伝えようとしているのかもわからないなど、編集や校正に厳しさが足りないので作りが甘いと感じる。

私は写真の素人だが次の写真はお金を取るならメインで使用しない。P19-20蝶はフォーカスが前ピン、P82イルカは逆光して黒つぶれの上に前ピン。P39-40星空に鉄塔の映り込み?、P11-12水上からのイルカの写真は波紋でイルカがほとんど見えないなど。写真集は「写真が命」だから意図的ではない逆光やピンボケは命にかかわる。

撮影に成功している写真は素晴らしい。

情報

著者安達建之
出版社NEXTRAVELER BOOKS
発売日2021/01/29
ページ107ページ
価格¥1,250 Kindle版
¥6,380 大型本
kindle Unlimited対応
(2021/04/09 時点 税込み)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA