エプソンダイレクト「Endeavor MR6500」ベンチマーク その2


エプソンダイレクト製デスクトップパソコン「エンデバー MR6500」のベンチマークを行ってみたので結果を報告します。
今回は有名ベンチマークソフトFuturemark社の3DMark06とPCMark05を使用

*商品名=Endeavor MR6500
*メーカー=エプソンダイレクト株式会社
*実売価格=最小構成88,200円~ (9/29現在)
 
----------------------------------------
●ベンチマーク

テスト環境
OS / WindowsXP Professional
CPU / Core i7 860 @ 2.80GHz
RAM / PC3-10600 DDR3 SDRAM 2GB×2 (OSの仕様により3.24GBまで認識)
GPU / ATI Radeon HD 4850

PCMark05


結果
マルチコアCPUに対応した総合ベンチマークソフトCPUやメモリやHDDやグラフィックなど実際の使用を想定したベンチマーク。無料版では総合値のSystem
Test Suiteしか表示されない。結果:9520 PCMarks



3DMark06 Build 1.0.23


結果
マルチコアCPUに対応した3Dグラフィックベンチマークソフト主にゲームなどを想定した3Dグラフィックスのベンチマークソフト結果:13253
3DMarksSM2.0
Score=4804・・プログラマブルシェーダモデル2.0SM3.0 Score=5723・・プログラマブルシェーダモデル3.0CPU
Score=5524・・・CPUでレンダリング



----------------------------------------
●リンク

>EPSON DIRECT
http://shop.epson.jp/
>Endeavor MR6500
http://shop.epson.jp/pc/mr6500/
>Futuremark
http://www.futuremark.com/

----------------------------------------

comments

comment form (質問・感想をどうぞ、管理者の承認後に掲載)

trackback url (管理者の承認後に掲載)

http://www.achiachi.net/sb.cgi/24

trackback

P R
selected entries
categories
archives
recent comments
others